お問合せはこちら お問合せはこちら お問合せはこちら

「スター・フライト 北海道 feat. PENTATONIX」6月11日(土)上映開始!!

「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン」(東京・墨田区)では、6月11日(土)より夏の新作「スター・フライト 北海道 feat. PENTATONIX」を上映します。

 
スター・フライト 北海道 feat. PENTATONIX_KV

★“光”が繋ぐ、北の大地の過去と現在(いま)★
北海道三大夜景で知られる札幌・小樽・函館。今では多くの観光客がこの都市へ夜景を見に訪れています。
しかし、北海道開拓が本格的に始まる約150年前、「光」は地上ではなく、見上げた夜空に広がっていました。
「スター・フライト 北海道 feat. PENTATONIX」では、現在の煌めく北海道
三大夜景と、150年前の星空がドームいっぱいに広がります。
北海道の過去と現在の夜を体感できる、プラネタリウムならではの作品です。

★北海道の星空×ペンタトニックス×小野大輔さんのコラボ★
音楽を担当するのは、″声の革命“と称される米国出身のアカペラ・グループ、PENTATONIX
(ペンタトニックス)。
累計動画再生回数は11億回超え、2年連続グラミー賞受賞の驚異の5人組が、世界で初めてプラネタリウム作品に登場します。
彼らは、今年も8月に開催される日本最大級の都市型フェス「サマーソニック2016」の出演も決定しています。
北海道の街並みと満天の星にマッチしたペンタトニックスの歌声が雰囲気を盛り上げます。
ナレーションを担当するのは人気声優の小野大輔さん。今年の1月には初のワンマンライブを武道館で成功させるなど、マルチな才能で注目を集めています。
【詳細:http://www.planetarium.konicaminolta.jp/tenku/program/planetarium/summer_16/

●「スター・フライト 北海道 feat. PENTATONIX」●
・音楽:ペンタトニックス
・ナレーション:小野大輔
・サウンドディレクション:大黒淳一
・上映期間:2016年6月11日(土)~11月7日(月)
・上映時間:約40分、11時・13時・(14時)・16時・18時・20時の回
※6/11(土)~7/22(金)、9/1(木)~9/12(月)のみ14時の回を上映
※休館日、追加上映回など、最新情報はウェブサイトでご確認ください。
http://www.planetarium.konicaminolta.jp/tenku/

【音楽 PENTATONIX(ペンタトニックス)】
“声”だけで人々を魅了し続ける奇跡のアカペラ5人組。2011年にデビュー、彼らの代表作「ダフト・パンク・メドレー」が1億9,000万回、公式YouTubeチャンネルの動画総再生回数が11億回を突破。2015年10月発売の初オリジナル・アルバム『ペンタトニックス』が、“アカペラ・グループ”として史上初の全米初登場1位を記録。アメリカン・ミュージック・アワード2015で、映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」公開を記念し、フルオーケストラをバックにスター・ウォーズの楽曲を披露。2016年は「ダフト・パンク・メドレー」に続き、「くるみ割り人形」で2年連続2度目のグラミー賞「最優秀インストゥルメンタル/アカペラ・アレンジメント」部門を受賞。2016年8月、2度目のサマーソニック出演のため6回目の来日を果たす。

《2016年7月27日発売 日本企画アルバム》
『ペンタトニックス(最強盤)』
現在大ヒット中の話題のメーガン・トレイナーの楽曲をカバーした「NO」他、この企画のために新録される「超スペシャルな楽曲」が1曲収録されるなど、豪華内容となる予定。
http://www.sonymusic.co.jp/artist/pentatonix/


【サウンドアーティスト 大黒 淳一(おおぐろ じゅんいち)】
札幌生まれ。音楽領域を拡張するサウンドアーティスト。
幼少から作曲を始めて国内のコンテストで全国グランプリを受賞する。06年にベルリンへ渡りヨーロッパ各地で海外CM等の商業音楽から北京オリンピックや上海万博など各プロジェクトの
音楽製作を手掛ける。そして音響空間設計などの幅広い作曲活動を行いながら、現代美術でサウンドアート作品の発表を行っている。また、先端的な音をアウトプットする目的で設立された
アンビエントレーベル”43d”を主宰している。
www.junichioguro.com

【ナレーション 小野 大輔(おの だいすけ)】
5月4日生まれ、高知県出身。血液型O型。
大学在学中からテレビやラジオの制作に携わり、その後、声優へ。2006年に『涼宮ハルヒの憂鬱』古泉一樹役で注目を集める。第2回声優アワード助演男優賞、第9回声優アワードにて第4回に続き2度目の主演男優賞を受賞。近年の代表作は『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ(空条承太郎)、『宇宙戦艦ヤマト2199』(古代進)、『おそ松さん』(松野十四松)、『進撃の巨人』(エルヴィン・スミス)。アニメに限らず『GOTHAM/ゴッサム』のジェームズ “ジム”・ゴードン役、『Glee』フィン・ハドソン役など吹替えでも活躍。またアーティストとしても活動し2016年1月に日本武道館でのワンマンライブを成功させた。
http://daisukeono.com/

【作品概要】
★名称:「スター・フライト 北海道 feat. PENTATONIX」
★音楽:PENTATONIX(ペンタトニックス)
★ナレーション:小野 大輔
★会場:コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン
東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン イーストヤード7階
★上映期間 :2016年6月11日(土)~11月7日(月)
★上映時間 :約40分間上映
【6月11日(土)~7月22日(金)】11時・13時・14時・16時・18時・20時の回
【7月23日(土)~8月31日(水)】11時・13時・16時・18時・20時の回
【9月1日(木)~9月12日(月)】11時・13時・14時・16時・18時・20時の回
※9月中旬以降の上映時間は今後“天空”ホームページでお知らせします。
★料金:大人:1200円、子供(4才~小学生):600円
★制作:コニカミノルタプラネタリウム株式会社
★お客様のお問合せ先 
ホームページ: http://www.planetarium.konicaminolta.jp/tenku/  
インフォメーションTel: 03-5610-3043 (受付時間 10:00~19:00)

【施設名称表記上のお願い】
見出し、本文などで、施設名称が長すぎて入りきらない場合は、次の優先順位で省略形をお使いください。
1、コニカミノルタプラネタリウム“天空”
2、プラネタリウム“天空”
なお、文章中に繰り返しで出てくる場合は、2回目以降は “天空” と記述して頂いて構いません。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。


*


カヴァーガールオーディション
 

モデル募集

美 to BE Facebook

美 to BE Twitter