お問合せはこちら お問合せはこちら お問合せはこちら

バレンタインデーにもぴったりな思いやりがつまった奇跡のケーキ  世界でただ1人の豆乳パティシエがお届けする  むしやしない『ミラクル*ティラティス』が新登場!!

 まめプラス推進委員会は、おいしく、たのしく、ヘルシーに「まめ」を食生活にプラスするライフスタイルを推進し、大豆を中心とした「まめ」に関する基礎知識や飲食店・商品に関する最新情報などを発信しています。

ミラクル*ティラティス
ミラクル*ティラティス

 京都市一乗寺のスイーツショップ「むしやしない(京都市左京区一乗寺)」から、バレンタインデーにもぴったりの思いやりスイーツ「ミラクル*ティラティス」が新発売されました。

 むしやしないのオーナーパティシエ鵜野 友紀子氏は、創作日本料理店での修行時代に学んだ地産地消の精神を生かしたスイーツを開発するなかで、「豆乳」という大きな可能性を秘めた素材との出会いにより、世界で唯一の豆乳パティシエとして新ジャンルの豆乳スイーツを確立しました。7年の試行錯誤を経て、これまでの「美味しくない」「物足りない」というイメージを覆す、「小麦粉」「乳」「卵」を使用していないことが信じられないほど美味しい奇跡のケーキ「ミラクル*ケーキ」が誕生しました。今ではミラクルシリーズとして「ソイタルト」や「シフォン」など様々な種類のケーキが販売され、アレルギーのお客様だけでなく「美味しいから」と豆乳スイーツを選ばれるお客様にも支持されています。

 今回、ミラクルシリーズに新たに登場したのが『ミラクル*ティラティス』です。ティラティス※1とはイタリア語で「あなたを元気にする」という意味で、マスカルポーネチーズの代わりに“チーズのような豆乳クリーム”※2を使用しています。
 『ミラクル*ティラティス』は米粉と豆乳と果物で作ったココアの生地に豆乳カフェラテをたっぷり染み込ませ、チーズのような豆乳クリームをサンドした、体に優しいとっておきの思いやりスイーツです。大切な人に思いやりの気持ちを贈るバレンタインデーにもぴったりの一品です。

商品名:「ミラクル*ティラティス」
価格 :3,240円(税込)
http://www.atpress.ne.jp/releases/121448/img_121448_1.jpg


(※1)思いやりスイーツ『ティラティス』
ティラミスに使用されるマスカルポーネチーズの代わりに、“チーズのような豆乳クリーム”を使用し、コクがありながらも軽くなめらかな味わいが特徴です。ティラミスの美味しさはそのままに、大豆のヘルシーな素材とそのやさしい風味で、イタリア語で贈る人を元気にする、という意味のティラティス(Tirati Su!)という愛称で思いやりスイーツとして親しまれています。(ティラミス=Tirami Suは、イタリア語で私を元気にするという意)。


■店舗名   : むしやしない
■住所    : 〒606-8115 京都府京都市左京区一乗寺里ノ西町78
■TEL/FAX  : 075-723-8364
■営業時間  : 10:00~20:00
■定休日   : 月曜日(祝日の場合は営業し、翌日が休業)
■ホームページ: http://648471.com/
■販売店   : むしやしない インターネット店
         ( http://648shop.com/?pid=112432604 )
※一乗寺の店舗では、カットしたティラティスを販売しています。


≪むしやしない店舗名の由来≫
 「虫養い(むしやしない)」とは、京ことばで「腹の虫」を「養う」、ちょっと小腹がすいて口寂しい時に、それを満たしてくれるモノ(おやつ)のことを指します。
 この“粋”な京言葉に引っかけ、贈る人にも、贈られる人にも“粋”で付加価値のある商品をお届けし、少しでもうなずいていただけるような『むしやしない』を追求しています。


【鵜野 友紀子(ウノ ユキコ)氏プロフィール】
http://www.atpress.ne.jp/releases/121448/img_121448_2.jpg
 1975年京都生まれ。10代の頃にアルバイトをしていた創作日本料理店で「調理」に関心を持ち、料理人の世界へ。6年の下積みを積んだ後、洋菓子の世界へ進出。6年の修行を経て、30歳の時にオーナーパティシエールとして、京都一乗寺に『むしやしない』をオープン。豆乳・大豆との出会いにより新ジャンルを確立し、豆乳パティシエとなる。2015年、母になったことを機に、小麦・卵・乳成分不使用の「ミラクル*ケーキ」の販売を本格化。10周年を迎えた2016年には、むしやファームを創設し、安全安心の原材料自給を計画。食に携わる者としての責任を果たすべく、日夜挑戦を続けている。


■まめプラスはLINE@で情報を発信しています
 まめプラスではLINE@を通し、大豆(豆乳)を使用したメニューを展開する飲食店のお得な情報や、有名レストランなどの試食会、LINEお友だち限定のプレゼント情報などを配信いたします。

<まめプラスLINE@ QRコード>
http://www.atpress.ne.jp/releases/121448/img_121448_3.jpg


■まめプラス推進委員会について
 まめプラス推進委員会はおいしく、たのしく、ヘルシーに「まめ」をプラスした生活を推進していくことに賛同いただいた企業や団体などで構成されています。生活に「まめ」をプラスするライフスタイルの推進を目的とし、大豆を中心とした「まめ」に関する基礎知識や健康価値、最新ニュースなどの情報を発信します。


【まめプラス推進委員会 概要】
●名称  : まめプラス推進委員会
●活動目的: おいしく・たのしく生活に「まめ」をプラスする
       ライフスタイルの推進
●活動内容: (1)「まめ」に関する基礎知識や健康価値、最新情報の収集
       (2)新豆乳素材「チーズのような豆乳クリーム」等情報の収集
       (3)「チーズのような豆乳クリーム」を使った商品・飲食店情報
       (4)各商品・飲食店への取材、試食レポート
       (5)各専門家への取材・インタビュー
       (6)当WEBサイトを通じた情報発信
       ※今後の環境変化等により変更する場合があります。
●URL   : http://www.mameplus.jp

<まめプラス推進委員会 参画企業・団体>
http://www.atpress.ne.jp/releases/121448/img_121448_4.jpg


(※2)USS製法によって生まれた新豆乳素材“チーズのような豆乳クリーム”
大豆本来のおいしさを引き出す世界初の特許製法(USS製法)によって生まれた、マスカルポーネチーズタイプの豆乳発酵食品です。チーズのような豆乳クリームは、動物由来原料を一切せず、厳選した乳酸菌を用いて独自の発酵技術を駆使することで、芳醇な発酵風味でコクがあり、イタリアンや和・洋菓子など幅広いジャンルで活用されています。

USS(Ultra Soy Separation)製法…大豆本来のおいしさをそのまま生かして分離・分画する世界初の特許製法。2015年のミラノ国際博覧会では日本が誇る食品加工技術の一つとして紹介され、現地イタリアのシェフからも高い評価を受けました。

<チーズのような豆乳クリーム>
製品名:大豆舞珠mou(まめまーじゅ ムー)
http://www.atpress.ne.jp/releases/121448/img_121448_5.jpg

カヴァーガールオーディション
 

モデル募集

美 to BE Facebook

美 to BE Twitter