お問合せはこちら お問合せはこちら お問合せはこちら

『ブラジルではヒップが最重要バーツ!美しいヒップラインの作り方』

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村峯満)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『ブラジルではヒップが最重要バーツ!美しいヒップラインの作り方』を公開致しました。
http://microdiet.net/cat9/000928.html


リオのカーニバルが世界的に有名です。

ついにリオ オリンピックが開幕!

開催国のブラジルといえば、やはりリオのカーニバルが世界的に有名です。女性たちは露出度の高いサンバカーニバルの衣裳が良く似合う、健康的でグラマラスなボディの持ち主が多いイメージですよね。

ブラジルの女性の美の基準は日本とは大きく異なり、ヒップは小さいよりも丸く大きくプリっとしたボリューミーなヒップ、脚は細いよりもしっかりとした肉感のある脚が好まれています。
特にヒップはブラジルにおいては最重要パーツで、ヒップの美しさを競う「ミス ブンブンコンテスト」が毎年開催されているほど!(「ブンブン」とはブラジルでヒップを意味する)

ですからブラジルの女性たちはスリムを目指して食事を減らしてダイエットに励むよりも、美しいヒップラインを作るためのエクササイズを大事に考えています。
ブラジル女性のようなボリューム感は日本人には難しいですし、目指したいと思う人も多くはないと思いますが、キュっと上がった美しいラインは見習いたいもの。

日本人の骨格や筋肉の付き方・生活スタイルなどは、欧米人と比べるとどうしてもヒップが垂れやすい傾向にありますが、垂れ尻にならないために生活でできることをご紹介いたします。

■垂れ尻にならないためには?

ヒップは脂肪が多く女性らしい丸みを作ってくれますが、下に垂れやすいという悩ましい部分でもあります。

垂れ尻にならないためには、生活の中で気をつけるべき姿勢がいくつかあります。ポイントは骨盤を後傾させないこと!これに気を付けるようにすると、お尻は垂れずに上がってきます。

まず座り方です。
椅子に浅めに腰掛け、上半身を背もたれに寄りかかると「仙骨座り」になってしまいます。この仙骨座りは腰の骨が曲がり腰椎に負担がかかり、骨盤が後傾し開いてしまうだけでなく腰を痛める原因にもなります。骨盤を立てて座る「坐骨座り」をしましょう。

坐骨は骨盤の下にあり、座ったときに椅子の座面に触れる部分です。坐骨が椅子の座面に直接当たるように座り背筋を伸ばすことで、理想的な姿勢が保たれます。
もし背もたれに寄りかかるなら、仙骨座りにならないようにお尻から背もたれにくっつくように深く座り、背筋を伸ばして座りましょう。

椅子ではなく床に直接座る際には、正座をして足の裏を重ねずにまっすぐにし、背筋を伸ばします。足の裏を重ねると骨盤が後傾し左右にも歪みます。またペタンコ座りは骨盤が歪むだけでなく、O脚の原因になります。

次に歩き方のポイントです。
ヒールを履いた人に多いのが、ひざを伸ばさずに曲げたままの歩き方。これは骨盤が後傾している状態になりお尻が垂れ下がる原因となってしまいます。しかもひざを曲げたまま歩くと太ももの前面の筋肉が使われ、ヒップアップのための筋肉は使われません。結果、太ももにばかり筋肉が付いてしまいます。

ひざとももの裏を伸ばすようにして大股で歩くようにすると、ヒップアップ効果が得られます。ヒールの高い靴でひざを伸ばして歩くのが困難であれば、ヒールの低い靴に変えてみましょう。

■ヒップアップエクササイズ

キュッと上がったヒップは脚が長く見え、スキニーパンツやピタっとしたスカートも恰好良く着こなすことができます。

座り姿勢や歩き方など日常生活での姿勢に気を付けるほか、ヒップアップのためのエクササイズも取り入れてみましょう。ヒップはエクササイズ効果が得られやすい部位ですから、毎日続けてみてください。

1.うつぶせに寝て、ひじを曲げ両手はあごの下に。両足は肩幅ほど開き、足の甲が床につくようにして伸ばします。

2.息を吸いながらゆっくりと、片側の脚を付け根から上げます。ひざが曲がらないように気をつけましょう。息を止めずに呼吸をしながら、その状態で10~15秒ほどキープ。

ダイエットは体重を減らすことよりも、ボディラインを整えることを目標にしましょう。
食生活はカロリーばかりにこだわらず、良質なタンパク質とビタミン・ミネラルをしっかり摂ることがきれいにやせるためには必須です。

更に詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事
『ブラジルではヒップが最重要バーツ!美しいヒップラインの作り方』をご参照ください。
http://microdiet.net/cat9/000928.html


■microdiet.netとは

microdiet.netは栄養学を専門に学んできた管理栄養士、数百名の方々のダイエットサポートを経験したスタッフの協力のもとに、正しい知識を知っていただくための情報を発信します。

また、国内・海外のダイエットに関連するニュース、独自でリサーチした結果を公開しております。

弊社ではこのサイトを通じて、ダイエットは自分の意識と工夫次第で結果が大きく違ってくる点、また自分自身の生活や健康についても、多くの方が考えるきっかけとなればと考えております。



■ダイエット食品『マイクロダイエット』について

「必要な栄養素をきちんと摂れば、摂取カロリーを抑えても健康を害さずにダイエットできる」というベリー・ロー・カロリー・ダイエット(VLCD)理論に基づいて、1983年に英国で開発されたダイエット食品が『マイクロダイエット』です。

通常の食事を『マイクロダイエット』に置き替えることにより、摂取カロリーを減らし、健康的なダイエットを目指します。

個人の生活や体質などが減量にはさまざまな影響を与えており、生活習慣 の見直しが必要になります。

英国で開発された『マイクロダイエット』は世界41カ国での販売実績で、サニーヘルス(株)が日本で発売を始めたのは1989年、以来360万人以上の方々に利用されてきました。その間さまざまな研究が行われ、多くの専門機関でも利用されています。

『マイクロダイエット』は、ドリンク・リゾット&パスタ・シリアル・プレミアムなど全16種類ラインナップをご用意しています。

発売から27年間、多くのダイエットが流行しましたが、『マイクロダイエット』はずっと安全性、確実性が高いダイエットとしてロングセラーを続けております。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。


*


カヴァーガールオーディション
 

モデル募集

美 to BE Facebook

美 to BE Twitter