お問合せはこちら お問合せはこちら お問合せはこちら

食パンブームにニューウェーブ!進化系「食パン専門店」 「鎌倉・大仏さまの福みみ」が“やわもち”すぎる食感を目玉に 8月21日OPEN!

神奈川県・鎌倉市に食パン専門店「鎌倉・大仏さまの福みみ」が8月21日にオープンいたしました。鎌倉の名所・高徳院の大仏様の福みみをモチーフとした、柔らかくもっちりとした食感の福みみ型の食パンを目玉商品とし、店舗に近い鶴岡八幡宮を訪れる観光客や地元客からの購入を見込んでいます。その他、鎌倉の街に多いリスの好きなナッツやベリーを練り込んだ「鎌倉ノアレザン」など手土産としてお使いいただける食パンを用意しています。地域性を活かした素材を使用した、ご当地食パン専門店としての展開を今後行っていきます。

詳細: https://daibutsu-shokupan.com/

■鎌倉の大仏様の福みみをモチーフとしたやわもち食感の食パン「大仏さまの福みみ」とは!?

鎌倉らしいご当地素材を活かし、美味しくて、体に良くて、新しい食パンをつくりたいという想いでお店をオープンした食パン専門店「大仏さまの福みみ」。大仏さまの福みみをモチーフとした食パンは、カットすると大仏さまの耳の型のように見え、食感は柔らかくてもっちりとしています。鎌倉大仏殿高徳院や店舗に近い鶴岡八幡宮をご訪問いただいたお客様がお土産でご購入いただく際、何か縁起が良く鎌倉らしい名物を作りたいという想いで開発いたしました。

小さなお子様から、ご年配の方まで、安心してお召し上がりいただけるように、食パンの原材料には、世界的にも珍しいもち性を持つ希少小麦「岩手県産もち姫」を使用。その他のバター、牛乳、卵、塩も安心・安全な素材にこだわり、ひとつひとつ店舗に併設している工房で丁寧に焼き上げています。

■鎌倉・食べ歩き観光におすすめの食パン専門店の「自家製フレンチトースト」

食パン専門店「大仏さまの福みみ」のもう1つの看板商品は、食パン専門店が作る「フレンチトースト」です。バニラ、練乳、きび砂糖、卵を混ぜ合わせた特製のアパレイユに長時間漬け込み、ご注文をいただいてから店内厨房で焼き上げるため外は“カリッ”、中は“ふわとろ”の2つの食感を楽しめます。トッピングについているソフトクリームと合わせて食べると、冷たい食感とフレンチトーストの温かさが絶妙で、たまらない美味しさです。鎌倉の新しい食べ歩きスイーツとして、観光片手にお召し上がりいただけます。

■食パン専門店「大仏さまの福みみ」7つのポイント

1.鎌倉初のご当地食パン専門店!

2.鎌倉の大仏様の福耳をモチーフにした食パン専門店

3.カットするとまるで“大仏さまの福みみ”のような食パン

4.国産小麦粉、太白胡麻油、北海道産バターなど安心・安全の素材を使用

5.全て店内工房で手作りした食パンをご提供

6.食べ歩きにもおすすめ食パン専門店の自家製「フレンチトースト」ご提供

7.笑顔、感謝の気持ち、心と体の健康3つの“福”をお届け

■店舗概要

店舗名:食パン専門店「大仏さまの福みみ」

所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下一丁目9番22号

店舗紹介サイト: https://daibutsu-shokupan.com/

公式Instagram : https://www.instagram.com/daibutsushokupan/

公式Facebook : https://www.facebook.com/daibutsupan/

公式Twitter  : https://twitter.com/daibutsupan/

■今後の展開

食パン専門店「大仏さまの福みみ」では、鎌倉の地野菜など地元素材を活かした食パンの商品開発を今後進めてまいります。また、地域の方・企業とのコラボレーション企画の実施も検討しております。鎌倉にお越しいただいた皆様に、鎌倉より毎日の食卓を彩る新しい食パンをお届けしたい、このような想いを胸に日々、商品作りを行ってまいります。

■会社概要

社名   : 株式会社スマイル-リンク

代表者  : 代表取締役 斎藤 裕幸

本社所在地: 愛知県豊橋市西小鷹野1丁目2-6

URL    : http://www.egao-tsunagu.com/

美 to BE Instagram

美 to BE Twitter