お問合せはこちら お問合せはこちら お問合せはこちら

味もネーミングも驚きの連続! イタリアンと和食のフュージョン料理を『イタメシ』で堪能  五反田・目黒川近くに10月1日グランドオープン

繁華街の喧騒が静まった五反田・目黒川の程近く、新たな注目店が2018年10月1日グランドオープンします。その名は『ITA MASHI(イタメシ)』。「スエヒロガリ」「シェルマン」「つねまつ久蔵商店」「牡蠣入レ時」など、個性的な繁盛店を手掛ける、フードアーキテクトラボ(株式会社 FOOD ARCHITECT LAB)の新業態です。大人にとっては懐かしさを感じる店名ですが、提供する料理は全く新しい、イタリアンと和食のフュージョン料理。

コース料理をメインに、今まで目にしたこと、味わったことのないイノベーティブな逸品を堪能することができます。

落ち着いた雰囲気の佇まい

■ビブグルマンの名手と板前の技が融合

『イタメシ』の料理を手掛けるのは、2年連続で「ビブグルマン」に選ばれたイタリアンシェフの岡崎と、和食の名店 目黒 太で料理長を務めた清水の二人。店名にはイタリアンと板前の技の融合、という意味もかかっています。インパクトのある大ぶりなのれんがはためく扉を開けると、店内はシンプルで洗練された空間で、大人の隠れ家のような居心地のよさ。料理は2種のコース(4000円と6000円)。プラス3000円で7杯のペアリングの用意もあり、1万円でおつりがくる点も見所。ドリンクはワインをメインに、厳選の日本酒も充実しています。アラカルトのお料理、オリジナルカクテルの用意もあり、気軽に利用することもできます。

■どんな料理が出てくるのか、想像するだけでも楽しい!

『イタメシ』は料理名もお楽しみの一つ。例えばコースでは添え物「交響食第一パン パパパパーン 笑って ハイチーズ!!」、先付け「P.P.A.P」、八寸「目黒川と桜」、お凌ぎなのに「酢豚」!?、焼物「カルボナーラ米と自由自由」など、どんな料理が出てくるか想像がつかないほど。ただ味は抜かりありません。いずれも二人の実力者の見事な仕事が注がれた一品ばかりで、「元祖 フォアグラトマト」は『イタメシ』の代名詞となるであろう逸品です。食べ進めるうちに「次はどんな料理が出てくる!?」と話も弾んで、きっと素晴らしい一夜を過ごせるでしょう。

■ITA MESHI(イタメシ)

東京都品川区西五反田2-25-4 1F

TEL   :03-6420-0132

営業時間:月~土曜/16:00~24:00 日曜/16:00~22:00

座席数 :24席

株式会社 FOOD ARCHITECT LAB/フードアーキテクトラボ

https://food-architect-lab.com/

 

カヴァーガールオーディション
 

モデル募集

new entry

美 to BE Facebook

美 to BE Twitter